強い不安

呼吸がみだれる。

また抗不安薬に手を出した。

この前の診察で躁鬱混合状態といわれ どちらにころぶかわからないねと言われたけど どうやら鬱にむかってるみたいだ。

何がというわけじゃないけど恐いです。

あとまた寂しいです。


05/02 02:07

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

なぜだろう

不安で仕方がないんだ あなたが突然いなくなってしまいそうで。

あたしってこんなに寂しがりやじゃなかったはずなのに ひとりで平気と思っていたのに 今はすごく心細いよ。

何の解決にもならないのに抗不安薬にたよってる。

満員電車で発作をおこしたパニックみたいだ。

また寂しい子供にかえってしまったのかな。


05/01 14:57

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

あと何度…

生涯で あと何度 このような苦しい状態を乗り越えなければならないのだろう。

それでも私は けして不幸などではなく とてつもなく幸せだったりするのである。

その幸せのなか いつか自ら死を選んでしまうかもしれないあやうい自分がいる。

それでも大切な人たちがいるから 私は今日も内臓をもどしそうな苦しみの中 時の流れに逆らうことなく 流されている。


02/16 21:18

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(2件)

くりかえしみる夢

卒業式の日 学生喫茶で仲間達と群れておしゃべりをしていた。
その中にあの人もいて そして一足先に立ち去っていったの。

もう会えないんだね…。
背中が見えなくなるまでずうっと見送ったよ。
本当は叫びたかった 追い掛けて何か伝えたかった。でも仲間達の手前 私は平静を装ったままその場をやり過ごした。

その時の彼の心のなかがぐちゃぐちゃだったことは 後から知ったこと。もちろん私に関することではないけれど。
辛かったね…。

私はあなたの彼女に1日でもいいからなってみたかったな。

今の私の心が不安で 呼吸が苦しくなる位不安で どうにかなってしまいそうだから きっとそんな切ない夢観るんだと思います。

結果的にあれが最後でなかった。
今のような戦友になるとはあの時には想像もつかなかったこと…


02/11 09:30

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

躁転かしらん?

ドーパミン作動薬の効きすぎか 睡眠2時間。

今日は息子が入団したサッカー少年団の試合があるのであとちょっとしたらおにぎり作りです。
起きられそうでちょうどよかった。

しかし躁転はヤバい。減薬して睡眠もしっかりとらないとな。

ママ友のいない私だけど サッカーを通じて友達ができそう。いい人ばっかり。
サッカーは私も案外すきだから 練習をみてるのも楽しい。寒いけど…。

人の中にでていって お当番をつとめたり…というのは 私には社会にでるリハビリにちょうどいい。

あわてず まずはやるべきことを淡々とこなせるようになりたい。

親ってそんなものかもしれないけど 子供がいるから前向きになれる。
ありがたい。


01/20 05:18

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

沖縄からのメール

私の20年近く片恋してる彼は 今 ウツ状態になってしまって休職し ロングバケーション中。

一度は絶縁状態のようになったが何の因果かウツのどん底の中 私のことを思い出して苦悩を吐露し助けを求めてくれたのだった。

紆余曲折を経て休職に至った彼は 世話になったから何か送ると言ってくれた。

これは回想。送ってきたのは年末のこと。きりたんぽだった。
私は大事に冷蔵庫にしまった。週末に相方も交えて食べようと思ったから。

中身はきりたんぽだけと思っていたら実はセリや立派な葱 比内鶏 専用スープもついていて必要なものはひととおり入っていた。

週末相方の家に持っていく。私はテンション下がり気味(つまりウツ)で寝込んでいた。
すると夕方になって相方が鍋の準備をしだす。
私は「なんか悪寒する…」と起きだしていったら 「じゃあ葛根湯買ってきてやるよ」と相方が出ていった。
キッチンに入ると セリの根っこが捨ててある(@_@;) 送り主からセリの根がおいしいと聞いていて伝えたはずなのに…。あわてて拾いよく洗って鍋の中へ。

これがほんとに美味しい!何が一番美味しいかって セリの根が一番だった。少し泥臭くはあるんだけど 超細いごぼうのような何ともいえない歯応え!
相方はとりあえず一束は食べてたけど あの見た目になかなか箸がのびなかったみたいだな …だから美味しいって。皆さんやってみて♪
野菜と穀物好きな私は大満足。やっぱセリ おいしかった…。

子供たちはきりたんぽがお気に召したみたい。


送り主は今沖縄を旅している。今日は戦争について思いを巡らせたらしい。
また 生きることとは何ぞやと哲学しているのだろうか?
そういや明日は自死したE子の一周忌。子供たちと献杯だな…。


01/18 22:37

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

過眠ぎみ

今日も休養の一日でした。昼間眠ってしまう。夜も普通に眠る。

昼間は本を読もうかと思ったけど読めず ボーッと音楽を聴いていました。
i TunesのサイトからダウンロードしたフォームにレンタルしたCDのデータをインポートしたものをPCで聴いています。シャッフルするといつまでも飽きない。
平井堅 AI m‐flo ウタダ クラブジャズ(アーティスト不明)などなど。

さっき娘を保育園に迎えにいったけど 自転車の足取りは確か。
明日は横浜私大病院に検査にいけるかな。

ほんとうはこの間の心療内科の受診の時 フラつく薬を減薬して抗ウツ薬を増量するよう言われたのだけれど 減薬だけで様子を見ている。同時にやるとどちらの効果かわかりづらくなりそうだから。

晩ご飯食べてお風呂に入ったらまた眠ってしまうのでしょう。

息子はやく帰ってこないかな。最近息子は楽しそうで何よりだな…。


12/06 17:22

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

状態の記録

今日もいろいろな人に助けられながら無事一日を終えられそうです。

日記は自分自身の過去の状態を後から確認するためにも書き続けていきたいと思います。
それだけ状態がなかなか安定しません。

昨日は珍しく相方が電話をくれました。普段は電話でゆっくり話すということは滅多にありません。心配させてしまったようです。

今日 母に小銭を借りにいったら「悩みがあったら言うんだよ 相談にのるから」って…。そんなふうにめんとむかって言われたのははじめて。親って何か感じ取るのかしら。
でも悩みらしい悩みはないけど。

ただ 迷っている 焦っているという感じかな…。


12/05 19:34

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

息苦しい。

急性期の記憶がよみがえってしまい 心が葛藤しています。

心的外傷が再びえぐられています。完全に癒えることはないのかもしれません。
呼吸が浅く 少し息苦しい。

これは境界例からくるうつ状態と思われます。


12/04 20:55

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)

フラフラと…

父に駅まで送ってもらってフラフラしながらも心療内科へ。

帰りの買い物も思考能力が鈍っており何を買うか??
何とか買い物を終え5キロのお米を抱えてフラフラ…。

そして次何を書こうか…数分間かたまってしまった自分がいます(*_*) 寝よ。


12/03 16:57

この記事を 編集・削除

[公開] [カテゴリ未設定]

コメント(0件)



Sponsor

Menu

WriterProfile

prof

マリリン

Calendar

まえ  2018/12  つぎ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
-- -- -- -- -- -- 01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 -- -- -- -- --

Category

FriendsEntry

      more>>

NewComments

Search

rss
rss2

QRコード